ホーム マイアカウント カートの中身
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中身
カートの中身を見る
店主のコーナー
おなわ ゆきこ
かけがえのない我が子との育児の時間を少しでも楽しく過ごせたらという思いで、いろいろと考えてお勧めのものを紹介しております。気に入っていただければ幸いです。 1つ1つ大切に思いを込めて皆様のお手元へお届けしております☆
RSS ATOM

よくある質問『FAQ』


おんぶ紐 FAQ

Q1.両手を離して使用可能ですか?
A1.おんぶ紐として使用される場合は、勿論両手を離して使用いただけます。だっこ紐として使用される場合は、結び目が背中に来てしまいますので、万一の事を考え片手を添えてお使いください。

Q2.2種類のおんぶ紐、スリングテイルとココモの違いを教えてください。
A2.スリングテイルは、おんぶだけではなく抱っこにも優れたものです。
生地もツイルというしっかりした生地を使っており、世代を超えても使っていただけるようにとかなり頑丈に縫製してあります。ただ、生地がしっかりしている為、人によっては夏場は使いづらいかもしれません。
ココモはよりお子様とのフィット感を求め、兵児帯を初心者向けに改良したものです。従来からあるスリングテイルではどうしてもお子様とのフィット感が得られない方やアバラにリングがくい込んで痛いという方にも、好評です。また、ココモはしじらなど柔らかい生地でも使っておりますので、肌触りも良く夏場も快適に過ごせます。ただ、抱っことしての使用はスリングテイルに比べると使用可能期間が短く、スリングテイルには劣ります。耐久性も生地が柔らかい分、劣ります。使用頻度にもよりますが、ご自分のお子様(2人程度)でとお考え下さい。
※ただし、ココモシンプルラインはスリングテイル同様ツイルで作っております。

Q3.頭あて付きタイプは抱っこなら新生児に使えますか?
A3.いずれの商品も首がすわってから1ヶ月しぐらつきの無くなったお子様を対象としております。ただ、3月くらいのお子様で抱っこ時にしっかりと両手で首などを支えるように注意してお使いいただけるのでしたら大丈夫です。装着の際は誰かに手伝ってもらうか、寝かせた状態から行ってください。

Q4.柄や大きさなど指定して、オーダーメイドしていただけますか?
A4.小さな子もおり、オーダーメイドに対応できる状態ではないため、現在はお断りしております。サイズの変更のみをご希望の場合は製作が可能な場合もございますので一度ご相談ください。
できるかぎりお客様のニーズにお答えするため、カラーや柄などご希望がありましたらご連絡ください。希望多数のカラー・柄につきましては次回の制作候補とさせていただきます。※あくまで投稿ですのでその後こちらより結果等をご連絡することはありません。

Q5.次回の入荷予定等を教えていただくことは可能ですか?
A5.その時点でお教えできる範囲ではお答えさせていただきますが、企業秘密という場合もありますので、全てお伝えすることはできません。ご注文後にお伝えしていない他の新商品がでる場合もございますのでご了承くださいませ。また新商品の入荷情報はショップの新着情報欄でご案内しております。

Q6.こちらのおんぶ紐はリュックタイプの使用はできないのですか?
A6.リュック型のおんぶは可能だとは思いますが、当店では推奨しておりません。
助産師の方より、胸バッテンをせず紐がランドセルみたいになるのは、腋窩のリンパ腺をしめてお乳のトラブルになるばかりか、基本的には循環が悪くなって疲れてしまうと伺いました。また、普通のときはいざ知らず、授乳期は身体もゆるんでいて肩甲骨もゆがみやすいですし、オッパイの循環も特別にデリケートな状態なので、しんどくなりやすいんだそうです。
さらに肩甲骨の動きと骨盤の動きは連動しますから、肩甲骨が歪むと身体全体が歪みます。 なので、お母さんの体の為にも、ばってんおんぶをおススメしております。格好悪いと言わずに、ばってんおんぶを楽しんでみてください。ばってんおんぶの方が動き易く、家事もはかどりますよ。 また今後は、ボヨヨンおっぱいが苦手なママさんたちの為のママベストやエプロンなども企画中です。

Q7.股関節脱臼について教えてください。また足ヌキおんぶは1歳頃まで使えないのですか?
A7.お座りができる頃のお子様でしたら、足ヌキおんぶしてもおそらく大丈夫だとは思いますが、まだまだお子様の股関節脱臼についてしっかりと解明されておりませんので、当店では推奨しておりません。
スリングでも、最近になって特に新生児でのスリングの誤った使用によって股関節の動きが鈍い(ハイハイの時にびっこを引いてしまう)お子さんが出てきたこともあり新生児の横抱きに警鐘を鳴らしております。
股関節脱臼の予防
お子様の足が自由に動かないような状態は避けること。(おくるみ・足入れおんぶ・横抱き 不可)
お子様の足はカエル足が自然です。垂直にしないこと。また垂直になるようなおんぶ紐や抱っこ紐は避けてください。
股関節脱臼は女の子に多い病気です。実際に私の娘が2ヶ月健診の時に『股関節脱臼の疑いがある』と診断されましたので、敏感すぎるのかもしれません。ただ、個人病院での触診では股関節 は問題ないといわれておりましたが、たまたま2ヶ月健診の時は総合病院での診察でレントゲン撮影したため分かったのです。幸いでした。
股関節脱臼するお子様はごく稀だと思います。しかし股関節を脱臼したまま大きく成長してしまうと大変なことになります。防げることは防いであげたいと思います。

Q8.子供がウレタンという素材に対して湿疹などのアレルギー反応があります。こちらの素材を教えてください。
A8.おんぶ紐の本体にはウレタンを使用しておりません。芯地を使用しております。
ただ、頭あてには薄いウレタンを使用しております。お待ちいただけるのでしたら、次回制作時にウレタンを使用せずにお作りすることは可能です。

Q9.ココモの無地ベージュが欠品中なのですが、次回の入荷予定を教えてください。
A9.ただいま、ココモの無地シリーズの生地を変更するかを協議中ですので、早くとも3月半ば以降の入荷となります。申し訳ありません。



抱っこ紐 FAQ

Q1.両手を離して使用可能ですか?
A1.両手を離してご利用いただけますが、物を拾う場合などお子様が落下する危険がございますので、必ず片手を添えてすわってから拾うようにしてください。
また、自転車等、動く乗り物でのご使用はお止めください。。

Q2.今後ストライプの生地でSサイズを作る予定はありますか?
A2.次回は白っぽい無地ベージュでXLとMサイズを3月中頃から販売する予定です。今のところ確定している入荷予定は以上です。Sサイズは希望される方が少ない為あまり生産しておりません。155cm以上の女性の方ですと、Mサイズでも問題なくご使用できるかと思いますので、一度レンタルされてみてはどうでしょうか?

特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ